コミュニケーションの取り方

私は以前接客業をしていたおかげで、人見知りもしませんし、誰とでも仲良くする事が出来ます。そのコツは、一言で言い表すと、相手の人に対して興味を持てるか?と言う事です。これは簡単そうですが、初めての人の場合、難しく思えるかも知れません。

ドクタースティック

後は慣れです。どの位数をこなしたかです。この経験値の差が、相手にとって人懐こいと思わせるか、とっつき難いと思わせるかだと思います。

それと同時に、常識がある行動が出来るか出来ないかです。それは、小さい頃からの蓄積で、一朝一夕に行く物ではないと、思われますが、親の躾や周りの環境によって、養われる物だと思いますから。常識ある行動をとると言うのは、それだけで相手の人が、好感を持ってくれるのです。難しい事ではありません、普通のことをしていれば、いいわけですから、でも近頃この普通が出来ない人が多いらしいです。難しい茶道とかのショサを覚えるのではないのですから、これは、私の方法ですから、出来る人と出来ない人が要ると、思いますが、基本は、相手を不愉快な気持ちにさせない会話をする事です。次に相手の話を良く聴き後はそれに合わせて冗句を織り交ぜながら会話する。これが基本で、尊敬語を使うとか気配りを忘れないとかは、常識の範囲内と言うところでしょうか。

という私は現在在宅勤務をして、正直物足りないです。かといって、病気を発症して通勤は難しいので仕事ができることがありがたいです。