年齢と共に下がる胸

夜はブラジャーをつけて寝ると寝苦しくなるからと言われ、パジャマ1枚で寝る家庭で育った。それが普通だと思ってここ数十年生活してきました。

体型が一番ふっくらしていた高校生のときが、胸の大きさも一番大きく、目立つのが嫌でわざと小さめのブラを着けていました。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラの付け方や口コミなどをご紹介!

最近は下着の種類も豊富で、デザインを選んでからサイズを確認しますが、昔はビッグサイズの下着が少なく、デザインを選ぶ余地がなかったことを今でもよく覚えています。
好きな服のデザインといえば、体のラインがきれいに見えるシャツでした。当時は、胸が張りすぎていてきれいに見えるサイズやデザインがなく、胸のサイズで選ぶとダボダボ。服選びも楽しくありませんでした。

成長期が過ぎて、最盛期から10キロ近く体重が落ちてきた頃に、気になり始めました。

胸ってこんなに離れてたっけ?胸の間の肋骨見えてたっけ。
おへそに胸が近づいてない…?
胸筋トレしすぎた?脂肪じゃなくて筋肉じゃない?

高校生の時と比べ1サイズ小さくなってるとはいえ、30歳が近くなって余計に気になり出した。
ナイトブラも着けて寝てるが、日々良いのがないかアンテナを張っているし、マッサージ方法も調べて背中に着いてきた脂肪を持ってきたり、キャベツと鶏肉を食べたり…。
試行錯誤してはいるが年齢が上がるにつれて、日に日に気になるばかりです…。

将来この問題が解決する日は来るのでしょうか…。